ITJ法律事務所の退職代行サービスを解説!【弁護士の退職代行】

ITJ法律事務所は弁護士による退職代行サービスを提供しています。本記事では料金や依頼までの流れ、利用者の口コミなどをまとめて解説していきます。

ITJ法律事務所の退職代行サービスとは

ITJ法律事務所は東京都港区にある法律事務所。不動産問題や労働問題を主に取り扱い、労働問題とも関りが深い退職についても、依頼者の支援に取り組んでいます。

弁護士による退職代行サービスのため、単に退職の電話を代行するだけでなく、未処理の有給休暇や未払い残業代・給与の取り扱い解決も依頼できます。

事業所は東京ですが、退職代行はメール/LINEでの相談も引き受けており、日本全国に対応しています。また、オフィスを訪問して直接面談というかたちでも相談出来ます。

サービス内容退職申し入れの内容証明作成・発送、退職日の取り決め、有給休暇の処理など
相談料無料
料金(税込)19,900円~39,900円
相談方法LINE/メール/電話
対応地域日本全国
住所東京都港区西新橋2-7-4 CJビル6F

退職代行にかかる費用と支払い

ITJ法律事務所の退職代行サービスは3つのプランが用意されています。それぞれサービス内容が異なり、それによって料金も別となります。

いずれのコースにおいても依頼者の勤め先へ、弁護士が退職申し入れの旨を伝える内容証明を作成・発送します。ただし「弁護士による退職代行」というメリットを最大限活用するなら、BもしくはCコースが良いでしょう。

ちなみに相談は無料で可能。支払いは依頼することが決まってからなので安心して問い合わせましょう。

Aコース:退職代行プラン【料金】
19,900円(税込)
【内容】
退職の意思を伝える内容証明の発行・郵送
Bコース:退職代理プラン【料金】
29,900円(税込)
【内容】
Aコースの内容に加えて、退職日の確定、有給休暇処理についての交渉、引き継ぎの取次ぎ、返却物の確認と私物の回収
Cコース:損害賠償請求プラン【料金】
39,900円
【内容】
Bコースの内容に加えて、退職したことへの損害賠償請求(訴訟含む)への対応

支払い方法について

支払いは現金の他に、銀行振り込みとクレジットカードに対応しています。

スポンサーリンク

未払い残業代、給与、退職金の請求について

未払い残業代、給与、退職金への対応は着手金0円で成功報酬方式となります。請求を経て得られた経済的な利益のうち、20%がITJへの報酬となります。

これは弁護士だからこそ提供出来るサービスですね。

問い合わせから依頼までの手順

1.まずはLINEやメールで相談

まずはITJの公式サイトへアクセスしましょう。

すると「LINEで友だち追加」というボタンがあります。これをタップするとLINEアプリが開くのでそのまま友だち追加して普段使っているようにメッセージでやり取りしましょう。

他に電話番号でも問い合わせ可能ですが、LINEが使い勝手よく便利です。

2.メールで問い合わせる場合

メールで問い合わせる場合は公式サイト記載のメールアドレスへメールを送るか、上のスクショにある問い合わせフォームを利用します。

問い合わせフォームで必要な情報は名前・メール・電話番号・相談内容のみ。入力が済んだら、「プライバシーポリシー~」の左にある四角をタップ(チェック)して送信しましょう。

その後しばらくしてからITJのスタッフから連絡が来ます。

スポンサーリンク

3.相談のうえ、依頼するかどうか決定

LINEやメールで、現在の状況や困っていることを伝えて、ITJ法律事務所の退職代行について気になること、心配な点などを質問しておきましょう。

事務所での直接面談にも対応しているので、可能な方は利用しておきましょう。

そのうえで、依頼するかどうか決め、担当者へ伝えます。

4.依頼が決まったら入金し、実行!

ITJへ退職代行を依頼することが決まりどのコースを希望するか伝えたら、まずは入金が必要になります。指定の銀行口座へ振り込み、現金、もしくはクレジットカードで支払いましょう。

その後はそれぞれのコースのサービス内容に合わせて、退職代行日など詳細を打ち合わせしていきます。

あとは弁護士に任せることになります。

ITJ法律事務所の退職代行、利用者の声

ここではITJの退職代行サービスを利用した方の体験談を見てみましょう。

30代女性・正社員

元々入りたいと希望して入職した会社ですが、人間関係が悪く、先輩や上司からの発言などに耐えられませんでした。

しかしまだ勤めはじめたばかりで、自分から辞めたいと伝えきれずにいました。一度は勇気を出して上司に退職届を渡しましたが、軽く「もう少し頑張ってみたら?」と言われてしまいどうすることも出来ずにいました。

これではだめだと思い、ITJ法律事務所へ問い合わせてBコースを利用しました。もう上司に合わせる顔が無いと思っていたので、会社へ行くことなくスムーズに辞めることが出来て良かったです。

スポンサーリンク

20代男性・アルバイト

カラオケ店でアルバイトをしていました。学生のため時期によってはあまりシフトに入れないこともあると伝えていましたが、実際はガンガン勤務させられてしまうことに。

学校の授業や試験もあるので無理だ、と伝えましたが、他のスタッフは頑張っているのにわがままだと、言われてしまうことに。確かに忙しい店舗だったので、ぼくが欠けてしまうと明らかに人員不足でした。

が、このままではバイトに生活が支配されてしまう、と思い退職代行を利用することに。上司と私が顔を合わせると何を言われるか分からなかったので、直接対面せずに辞めることが出来て本当に良かったです。

関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事



スポンサーリンク