看護師の平均年収は478万円!給与は安い?データ・統計を元に考察【2018年最新版】

看護師の平均年収データ最新版です!都道府県別の年収ランキングや、女性の職種における看護師の年収、看護師の経歴ごとの給与などを紹介していきます!

看護師の平均年収が知りたい!

「自分が受け取っている給与・年収は他の人と比べてどうなんだろう?」「看護師の収入は良いって言われているけど実際どうなんだろう?」「転職すると給与アップは見込めるのかな?」といった疑問について、データを元に考えてみましょう!

本記事では以下の5つを確認していきますよ!

【厚生労働省によるデータ】

・看護師の全国平均年収

・都道府県別、看護師の平均年収トップ10

・都道府県別、看護師の平均年収ワースト10

・女性の職種別、平均年収ランキング(看護師は何位?)

【日本看護協会のデータ】

・高卒(もしくは3年卒)新人、大卒新人、勤続10年(非管理職)の看護師さんの想定年収

統計・データのソース

主に以下の2つの調査・統計を情報源としています。

・厚生労働省「平成29年賃金構造統計調査」 2018年2月公表

・日本看護協会「看護師の給与データ2017年版」 公表日不明

看護師の平均年収は〇円!【最新版】

10人以上(1000人以上、100~999人、10~99人のトータル)

2018年2月に公表された厚生労働省の「賃金構造基本統計調査: 職種別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額」によると、2017年度中の看護師の平均年収478万2700円です。

なお四捨五入した値を参考にしています。

年収【月給 33万1900円(手当込み)x 12 + 79万9900円(ボーナス) = 478万2200円】

スポンサーリンク

・年齢 39歳
・勤続年数 8年
・所定内実働労働時間 160時間
・超過実労働時間 7時間
・きまって支給する現金給与額 33万1900円
・年間賞与 79万9900円
・労働者数 615,260人

勤務先の規模別だと以下のようになっています。やはり規模の大きい病院ほど基本給が高いため、ボーナス・年収も多くもらえているようです。

1,000人以上の病院

年収【月給 34万4800円(手当込み)x 12 + 91万5600円(ボーナス) = 505万3200円】

・年齢 35歳
・勤続年数 8年
・所定内実労働時間 158時間
・超過実労働時間 11時間
・きまって支給する現金給与額 34万4800円
・年間賞与その他特別給与額 91万5600円
・労働者数 244800人

100~999人

年収【月給 32万4700円(手当込み)x 12 + 74万7100円(ボーナス) = 464万3500円】

・年齢 40歳
・勤続年数 8年
・所定内実労働時間 161時間
・超過実労働時間 5時間
・きまって支給する現金給与額 32万4700円
・年間賞与その他特別給与額 74万7100円
・労働者数 289,920人

10~99人

スポンサーリンク

年収【月給 31万8500円(手当込み)x 12 + 63万8800円(ボーナス) = 446万800円】

・年齢 48歳
・勤続年数 9年
・所定内実労働時間 162時間
・超過実労働時間 6時間
・きまって支給する現金給与額 31万8500円
・年間賞与その他特別給与額 63万8800円
・労働者数 80,540人

都道府県別平均年収TOP10

京都府が1位!

都道府県別平均年収TOP10、堂々の1位は京都府の541万4,000円でした。全国平均と比べても60~70万も差があるということに驚きです。

【トップ10ランキング】

京都府 541万円4,000円

東京都 532万3,000円

山梨県 524万円

千葉県 511万5,000円

神奈川県 507万4,000円

兵庫県 501万円

奈良県 500万7,000円

栃木県 500万2,000円

鳥取県 500万円

三重県 498万6,000円

都道府県別平均年収ワースト10

スポンサーリンク

宮崎県がワースト1位!

今回の調査では、宮崎県の看護師平均年収が最も低い、という結果となりました。京都府との差はおよそ140万程です。

九州・沖縄地方がワースト10の多くを占めている印象を受けます。ただし、生活費の高い・安いが地域によって異なるため、九州・沖縄の看護師が貯金や生活レベルが全国と比べて劣っている、という見方にはならない、という点に注意が必要です。

【ワースト10ランキング】

宮崎県 395万9,000円

鹿児島県 406万4,000円

長崎県 414万9,000円

佐賀県 415万5,000円

滋賀県 422万円

大分県 426万3,000円

沖縄県 428万2,000円

熊本県 431万8,000円

福岡県 432万3,000円

愛媛県 437万円

女性の職種別平均年収ランキング

女性のみで職種別の年収を比較してみると、看護師は129の職種のうち見事トップ20にランクインしています。477万1,000円で20位でした(手当・ボーナス等込み)。

女性のみの計算を行ったからか、年収が上で紹介した478万円ではなく477万円になっています。トップ20のランキングは以下の通りです。

【職種別年収トップ20(女性)】

スポンサーリンク

航空機操縦士 1,113万4,000円

公認会計士、税理士 1,044万2,000円

医師 1,041万6,000円

大学教授 969万1,000円

大学准教授 823万4,000円

大学講師 657万7,000円

記者 651万9,000円

歯科医師 618万5,000円

高等学校教員 602万円

弁護士 593万円

自然科学系研究者 577万2,000円

一級建築士 560万9,000円

電車運転士 560万5,000円

社会保険労務士 549万7,000円

航空機客室乗務員 546万円

ボイラー工 527万1,000円

薬剤師 526万円

電車車掌 515万4,000円

獣医師 489万1,000円

看護師 477万1,000円

もうひとつの統計もチェック!

日本看護協会の給与データ

日本看護協会は、同協会が行う病院看護実態調査データを基に、高卒・3年過程卒の新人、大卒の新人、勤続10年の非管理職看護師毎に平均の給与を算出しています。

それぞれ基本給与は以下のようになっています。

・高卒+3年卒 20万114円

・大卒 20万7,013円

・勤続10年 24万3,736円

これはおそらく手当を含まない金額です。この金額で、賞与を2.5カ月分とするとおおよその年収は以下のようになります(注意点として、新卒1年目の賞与は実際のところ2.5カ月分より少ないことがある)。

想定年収(手当含まず)

【高卒+3年卒 290万1,653円】
内訳:(20万114円 x 12)+(20万114円 x 2.5)

【大卒 300万1,689円】
内訳:(20万7,013円 x 12)+(20万7,013円 x 2.5)

【勤続10年 353万4,172円】
内訳:(24万3,736円 x 12)+(24万3,736円 x 2.5)

看護師の年収に関して意見・口コミ

スポンサーリンク

看護師年収たかいんやなー

まぁ看護師激務やけど大学病院(鬼のように激務)勤務だと夜勤もやって年収600万は稼げるから子供に寄生するき満々の毒親には憧れのお仕事だよぉ~❤

今日コンビニで「生涯年収」に関する雑誌を発見。看護師は仕事内容に見合わない報酬だそうです。

クロ現+見てたけど、43歳で30代男性年収600万以上を求める独身女性と、年収500万以上の看護師を求める40代の独身男性が出ていてもう苦笑するしかなかった。お互いに高望みすぎて地獄しかない

看護師の平均年収・給与はどう?【総括】

2017年度の看護師平均年収は478万2700円という結果でしたが、地域や勤続年数、学歴によって基本給が変動するため、看護師のなかでもかなりばらつきがあるようです。

女性の職種の中でも上位の給与額である一方、慢性的な看護師不足に病院が悩まされているという現実もあります。

給与アップを目指している看護師さんは、これらの現状を考慮してよりしたたかに自身のキャリアを見つめ直してみましょう(^^)/

関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事



スポンサーリンク