【芸人】どんぐりパワーズ・ミナコさんの看護師エピソードまとめ

看護師としての一面も持つお笑いコンビ・どんぐりパワーズのミナコさん(33)の看護師エピソードについてまとめています。看護師を目指されている方、看護師として今現在働いている方は是非ご覧下さい。

本記事の要約

❤ラーメンの匠❤  チャーシューごっつ!ネギだくだく!ここ気に入った🍜🍖 https://t.co/59NNqYaaM6

恰幅の良い女性二人からなるお笑いコンビ・どんぐりパワーズのミナコさん(33)は、お嬢様芸人としての一面の他に、看護師という異色の経歴を持つ芸人さんでもあります。


今回の記事では、ミナコさんが看護師を目指した理由、看護師とお笑い芸人の2足の草鞋を履いていた理由等について紹介しています。今現在看護師として勤務されている方や看護師を目指されている方は共感する部分をあると思いますので、是非最後までお読みになって下さい。

プロフィール・略歴

体重90㎏以上の2人の女性からなるお笑いコンビ・どんぐりパワーズの山内美奈子(芸名:ミナコ)さんは、北海道の十勝生まれで、1985年生まれの現在33歳。TBSの番組「あらびき団」やテレビ朝日の番組「「ぷっ」すま」等に出演された事があります。


彼女は、看護師として働いていた事があるという異色の経歴の持ち主であり、一時は芸人と看護師の二足の草鞋を履いていた事もありました。今現在は、看護師のお仕事は行ってはおらず、芸人のお仕事一本で活動をしています。

実家はお金持ち

ミナコさんの父は建設会社の社長をしており、彼女はお嬢様芸人としても知れています。あるWebメディアが行った取材では、そのお金持ちっぷりを示すエピソードをお話されています。


例えば、成人式の時に、親から100万円の振袖と50万円のブルガリの時計をプレゼントされた事や、実家の間取りが11LDKであり、シャンデリアや自動ドアが設置されているという事を明かしています。

また、家の庭には、祖父の銅像が建立されており、小学生の時には、その銅像の設置セレモニーが行われたという仰天エピソードも告白しています。

同期はブリリアン

どんぐりパワーズの同期には、ブルゾンちえみさんのバックダンサーのブリリアンがおり、親交も深いとのことです。

最近ではブリリアンのブレークを羨ましく思っていると正直な気持ちを述べています。

スポンサーリンク

看護師として働いていた理由

ミナコさんが、芸人一本ではなく看護師を本業として、その傍らで芸人としての活動を行っていた理由について紹介します。

父との約束のため

2018年2月12日に放送された日本テレビの番組「人生が変わる1分間の深イイ話」では、どんぐりパワーズの密着取材が行われ、芸人の仕事の他に看護師として働いていたのは父との約束があったからだと明かしています。

彼女が父に「芸人になりたい」と打ち明けると、「芸人になるのであれば、手に職を持て!」とアドバイス。そこで、彼女は看護師を本業としながら、その傍らで芸人としての活動を続けていました。


また、彼女は親からの仕送りは一切貰っていないと話しており、親から自立をしたいという思いもあって、二つの仕事の両立する道を選んだと思われます。

借金を返すため

ミナコさんは、世田谷にある2DKのマンションを3000万円で購入しています。そのうち2000万円は親に出してもらい、残り1000万円は自分で支払いました。この2000万円は現在も少しずつ返済中とのことです。


彼女は親から自立したいという気持ちを持っており、この借金をしっかり返済するためにも看護師との2足の草鞋を履く必要があったのではと思われます。

芸人に転職した3つの理由

スポンサーリンク

ミナコさんが芸人へ転職した理由には以下の3つがあります。

看護師だけでは悔いが残ると思ったため

看護師とした働いていた彼女は、ある日、定年までずっとこの仕事を続けていくだけでは後悔するのではと思ったとのこと。

そこで、自分のやりたいことを何なのか考え、辿り着いた答えが「芸人になる」というものだったと発言しています。

お笑いが好きだったため

彼女はお笑いについて「最も好きな事であり、同時に最も苦痛な事でもある」と語っており、時たま訪れる喜びに魅了されたと語っています。


例えば、舞台でネタが滑った時はとても辛い思いをする一方、自分たちのネタで会場が笑いに包まれると、例えようのない幸福感が湧き上がります。この時得る幸福感がお笑いの醍醐味とのことです。

また、実力だけではなく、才能や運も絡んでくる世界でもあり、その予測不可能さがあるからこそ、上まで上り詰めたら幸せであると述べています。

憧れのジャニーズに遭いたかったため

ミナコさんは、ジャニーズが大好きであると公言しており、特にKAT-TUNの亀梨和也さんがタイプとのこと。

そこで、芸能人になればジャニーズの方達と出会えるのではと考え、芸人を目指すようになったとも発言しています。

みんなの意見や感想

スポンサーリンク

どんぐりパワーズのミナコさんが看護師であったことに対するみんなの意見や感想を紹介していきます。


・どんぐりパワーズのミナコさんは看護師をしてらっしゃるんですね。お嬢様なのにしっかりされていて偉いと思います。

・ミナコさんは本当に看護師だったんですね。芸人との両立は大変だと思いますが、8年間もその生活を続けていたのは素直に尊敬します。

・バイタリティのある方なんですね!

・親になるべく頼らないで生活しようとする努力は素晴らしいと思います。

どんぐりパワーズ・ミナコの看護師エピソード【総括】

どんぐりパワーズのミナコさんは、父のアドバイスと親から自立をしたいという思いから、看護師と芸人の仕事は8年間両立させて来ました。

その努力が実り、今では「人生が変わる1分間の深イイ話」や「オールスター後夜祭」など、徐々にテレビでお見掛けする機会も増えてきました。彼女の今後の活躍から目が離せませんね。

一緒に読みたい記事一覧

関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事



スポンサーリンク