赤坂見附前田病院の寮や周辺は住みやすい?暮らしの知識【5選】

東京都港区にある「医療法人社団友仁会 赤坂見附前田病院」の看護師さん求人情報についてまとめました。気になるお給料や福利厚生、寮について。周辺のおすすめ情報や暮らしやすさについても併せてご紹介します!
東京都の寮あり病院

「他の病院へ転職したい」「旦那の転勤に合わせてお引越し」と考えていませんか?

本ページでは、求人票ではカバーできていない病院周辺エリアの生活情報について、最低限知っておきたいことを分かりやすくまとめました。

赤坂見附前田病院の看護師求人を探している方に特におすすめの記事です。

合わせて読みたい記事はこちら

1.赤坂見附前田病院の周辺エリア

2つの最寄り駅

最寄りの駅は東京メトロの2種類あります。どちからからも徒歩10分以内で病院へ到着します。

・銀座線・丸ノ内線・赤坂見附駅 地下通路B出口 徒歩約6分

・半蔵門線・有楽町線 永田町  7番出口 徒歩約10分

スポンサーリンク

【マップ】赤坂見附前田病院

2.最寄り駅の赤坂見附駅エリアはどんな街?

赤坂見附駅周辺の情報

東京都・港区の赤坂見附は、東京都の都心部にあたります。高層階のオフィスビルや、赤坂サカスやテレビ局、大使館、劇場やホテルが林立し、「働くための街・生活感のない街」といった雰囲気です。

集まる人たちが遊ぶための繁華街が多く、夜遅くまで賑わいが絶えません。国会議事堂からも近く、日本の中枢を握り、動かしているともいえるエリアです。

【マップ】赤坂見附駅

【写真】赤坂見附駅

スポンサーリンク

お出かけ先に困らない!

赤坂エリアは、ショッピングにも便利です。アークヒルズや赤坂サカスなど、TVや雑誌によく取り上げられるスポットがたくさんあります。トレンドのファッションや最新のカフェなど、感度の高いお店が軒を連ねます。

また、大手町や丸の内、日本橋、六本木など、話題のスポットになりやすいエリアとも近いので、お仕事帰りにどこへ寄り道しようか、迷ってしまうかもしれません☆

おしゃれな街の反面、スーパーマーケットやディスカウントストアなど、日常生活に必要なものが揃いにくい街です。高級志向の街でもあり、物価は高めです。

【写真】赤坂サカス

観光地も多い!

病院のすぐそばには、赤坂御用池があります。迎賓館や御所を抱える、宮内庁管理の広い敷地です。

迎賓館赤坂離宮は、日本で唯一のネオ・バロック方式をと呼ばれる荘厳な建物が見どころです。周辺は豊かな緑に囲まれ、適度に坂が多いので、ランニングやウォーキングコースとして人気があります。


近代的な建物に囲まれた中で、豊川稲荷や日枝神社など、古くからある伝統的な神社もあり、どっしりと土地を守っています。どちらも赤坂のパワースポットとして、女性や海外からの観光客にも人気です。

【写真】迎賓館 赤坂離宮

スポンサーリンク

交通の利便性

病院の最寄り駅である東京メトロ赤坂見附駅からは、銀座線・丸ノ内線・半蔵門線・有楽町線と、都内を網羅する地下鉄各線へアクセス出来るので、どこへ出かけるにも便利です。

万が一、車両故障等の事故で電車がとまってしまっても、別の路線を使って目的地へ向かいやすいというメリットもあります。

新宿・渋谷・東京駅まで、いずれも約10分程です。また、地下鉄の駅間が短いので、徒歩でもどこかしらの駅へ出られるので便利です。ちなみに病院から、JR中央線の四谷駅まで、徒歩約15分程で出られます。

歩道はわりと狭く、混雑しているので、自転車利用よりも徒歩や電車が便利なエリアです。

3.院内託児所はある?

託児所はないが、寮はある!

病院の公式サイト上では託児所の有無が明言されていませんでした。求人サイトでも言及されていなかったため、託児所は無いと考えた方がよさそうです。

寮はあります!金額や知っておくべき情報は後述しますね(^^♪

4.看護師寮や周辺エリアの賃貸

かなり格安で赤坂に住める!

スポンサーリンク

東京メトロ丸の内線・新中野駅から徒歩3分程の場所に、病院の看護師寮があるそうです。

個室のマンションタイプで、間取りは1K~2DKとバリエーションあり。マンションはオートロック付と、女性に嬉しい条件です。自己負担額は月額17,000~40,000円程度とのことです。

入居についての年齢制限はないようですが、物件はペットNGとなります。


ちなみに、新中野ー赤坂見附までは電車1本で約16分。通勤はかなり楽ですよ(^^)/


寮の空き状況は変動しますので、満室の可能性もあります。入寮をご検討の方は、ぜひお早めにお問い合わせください!

【写真】寮のイメージ

社員食堂完備!

病院内には社員食堂があり、月額3,500円で1日1食利用が出来ます。月に20日勤務だとすると、1日あたり175円で食事が食べられる計算です。

栄養たっぷりのあたたかい食事で、休憩明けもまたがんばれそうですね♪

賃貸ならどこに住むべき?

赤坂見附前田病院で働くことになった場合、どこに住むのがいいでしょうか。

港区は、高級住宅街でもあるので、家賃や物価がかなり高いです。東京メトロ丸の内線・赤坂見附のワンルーム相場は140,000円|д゚)

住むにはだいぶ負担が大きすぎますよね…。

赤坂以外のエリア

スポンサーリンク

ちなみに、病院寮のある新中野は、赤坂見附から8駅。住所は中野区になります。新中野のワンルーム相場は68,000円と、東京都内では平均的な家賃といえそうです。

もし、これから引越して来られるとしたら、新中野~荻窪あたりもおすすめです。

住所は杉並区となり、どの駅も静かな住宅街です。生活に必要なスーパーやドラッグストア、コンビニなどは大抵駅周辺に揃っているので、暮らしやすいエリアです。

【写真】荻窪駅

各駅沿いの家賃相場

・新中野: ワンルーム 68,000円・1K 79,000円

・東高円寺: ワンルーム 70,000円・1K 75,000円

・新高円寺: ワンルーム 67,000円・1K 75,000円

・南阿佐ヶ谷: ワンルーム 62,000円・1K 77,000円

・荻窪: ワンルーム 73,000円・1K81,000円


荻窪駅は、丸の内線の始発・終点駅のため、他よりやや高めですね。JR中央線や東西線などが乗り入れしている利便性も影響していそうです。

病院寮は月額17,000~40,000円なので、相場からしてもかなり破格です。空きがあるようであれば、やはり寮がおすすめです(*^-^*)

5.周辺おすすめランチスポット3選

Le Salon du Soir BISTRO MATSU (ビストロマツ)

スポンサーリンク

赤坂の街らしい、お料理とお酒・会話を楽しめる“サロン”的ワインバー。ディナータイムでは、正統派フレンチとお酒を嗜む大人の空間が広がります。少し敷居が高く感じそうなお店ですが、ランチは意外とリーズナブル。

特製ビストロカレー(ミニサラダ付)、2種類のパテのバゲットサンド(ミニサラダ・スープ付)はいずれも880円。日替りお肉料理(数量限定メニュー・ミニサラダ・スープ付)1,000円。ちょっとリッチな気分で、赤坂ランチを楽しんでみてください♪


【基本情報】
・住所:東京都港区赤坂4-2-2 赤坂鳳月堂本店ビル 2F

・アクセス:赤坂見附駅から徒歩2分

・営業時間:11:30~14:00/18:00~LAST

・定休日:日曜・祝日及び毎月第1土曜日(※ランチ不定休)

SALTY SUNNY BONDI CAFE

今日は寒くなったね… リハ前に代々木公園近くのBONDI CAFEでパンケーキ http://t.co/MU5GdRvrLI

赤坂エリアで人気の、おしゃれなカフェレストランです。シドニーのボンダイビーチをイメージした店内は、天然木をたっぷり使った明るい内装。いるだけでビーチ気分を楽しめます。

お食事は、国産や産地直送の食材にこだわった創作料理が人気です。

ランチは、日替わりパスタやスパイシーチキンボウル、エッグスベネディクトがどれもミニサラダ付で1,080円。ランチドリンクやミニスイーツも+300円でつけられます。ゆったりしたプライベートタイムで、心身ともにリラックス出来そうです★


【基本情報】
・住所:東京都港区赤坂5-3-1 赤坂BIZタワー 1F

・アクセス:赤坂駅から徒歩3分

・営業時間:9:00~23:00

・定休日:なし

Trattoria e Pizzeria De salita 赤坂

〜De salita赤坂〜 元気なアシタカが見れてよかったー(≧∇≦)カブちゃんともお話しできてよかった☆ ってか、ここ本当おいしー☆☆☆ https://t.co/Q6VY0PM6gM

本格ピッツァが味わえる、カジュアルイタリアンのお店です。職人が焼き上げる20種類以上のこだわりピッツァが評判。ピッツァを焼き上げる窯は、なんとイタリア直輸入。ランチメニューもバリエーション豊富です。

選べるピッツァセット/パスタセットはどれもサラダ・ドリンク付で1,000円。週替わりメニューもあり、5種類のピッツァやパスタから選べます。


シンプルだからこそ美味しさのわかる、ピッツァマルゲリータは口コミやリピーターの多い一品です。シャンデリアやブルー基調のタイル貼りの店内はとてもおしゃれ。貸し切りパーティーでもよく使われるお店です(*^-^*)


【基本情報】
・住所:東京都港区赤坂3-10-17 マーカスビル 1F

・アクセス:赤坂見附駅から徒歩1分

・営業時間:11:30~15:00/17:00~23:00(※土日祝はランチメニューなし)

・定休日:12/31~1/3

スポンサーリンク

【補足1】赤坂見附前田病院について

「ありふれた病気を的確に治す」

赤坂見附前田病院は、開設から91年の歴史を持つ一般病院です。消化器外科・整形外科に強みを持ち、赤坂エリアにて長年実績と信頼を積み上げてきた病院です。

地上4階建て、病床数61床を抱える院内では、現在約90名の職員の方々が従事なさっています。重症度の高い患者さんは比較的少なく、自立度の高い方が多い模様です。

開設時以来掲げてきたモットー、「ありふれた病気を的確に治す」ために、日々の治療はもちろん、院内で提供する食事にも工夫を凝らしているとの事。栄養面だけでなく、食事には陶器のお皿を使うなど、「食べることは楽しい」事だと改めて伝えるための取組みがなされています。

診療科目

外科、消化器科、整形外科、肛門科、眼科、リウマチ科、神経内科、皮膚・泌尿器科、内科、麻酔科、リハビリテーション科

正看護師さん募集!

スポンサーリンク

赤坂見附前田病院では、正看護師さんを募集しています。常勤・半日勤務・パート勤務など、働き方の希望についてもご相談にのってくださるとのことです。

配属先は、病棟、外来、手術室、内視鏡室の予定です。外来勤務の場合、手術室と兼務する可能性もあるようです。

採用条件として、喫煙者はNGとのことです。

【補足2】お給料や福利厚生

お給料は年俸制

赤坂見附前田病院は、年俸制とのことです。通常、賞与が年2回支給される病院が多い中、赤坂見附前田病院では賞与は年俸に含まれます。

賞与分を含んだ年棒÷12ヶ月が支給額となるので、月給ベースが高くなります。昇給は年に1回です。毎月の支給額が高いのは嬉しいですね(^^)

お給料は、看護師さんのご経験によって応相談とのことです。個人差があるため、金額は一概にいえないところではありますが、他看護師求人サイトを参考にモデル月給をいくつかご紹介します。ご参考になさってみてください(^^♪


【正看護師・4年目・夜勤あり】
月給…365,000円

[内訳]
基本給+諸手当 (夜勤4回 68,000円含む)
⇒想定年俸4,400,000円


【正看護師・11年目・夜勤あり】
月給…430,000円

[内訳]
基本給+諸手当(夜勤4回68,000円含む)
⇒想定年俸5,150,000円
正看護師・2年目・日勤
月給…300,000円
年俸 3,600,000円

手当について

入職後の手当として、通勤手当(上限20,000円/月)、夜勤手当(17,000円/回)の支給があります。

マイカー通勤はNGとのことですが、勤務先は都心部なので、むしろ電車の方が通いやすいです(*^-^*)

求人サイト内で、他手当についての記載が見当たりませんでした。病院には寮がありますが、寮でなく賃貸で暮らす際の住宅手当については不明でした(..)

その他福利厚生

スポンサーリンク

・社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)

・各種割引特典あり(野球チケットやディズニーランドなど)

【補足3】看護師さんの勤務スケジュール

勤務時間について

基本は日勤・夜勤の2交代制勤務です。


日勤…8:30~17:30

夜勤…16:30~翌9:30


夜勤は月に4~5回程とのことです。

残業は月5時間程度とのこと。病院に救急指定がないため、突発的な業務がほとんどないようです。急な残業がないのは安心ですね!

勤務体制は、日勤時は看護師8名+助手3名、夜勤時は看護師2名体制だそうです。ちなみに、現在は看護師さん約25名が勤務なさっています(^^)

4週8休、年間休日124日

勤務は週休2日制、4週8休の交替制勤務です。年末年始(12/30~1/3)はお休みとなります。取得できる休暇として、慶弔休暇、有給休暇、育児休暇、産前産後休暇があります。

有給消化率は9割以上とかなり高めです。しっかり休んで、リフレッシュも叶いそうですね☆

赤坂見附前田病院エリアは住みやすい?【総括】

都心ど真ん中ということもあり、生活に不便することはないでしょう。賃貸はかなり高めなので、寮に住めるとかなりお得です。

転職先選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事はこちら

転職時に利用したい便利なサービス!

本記事上部でも解説しましたが、あなたが希望する条件が揃った転職先を見つけ出し、さらに採用される秘訣は看護師転職サイト【看護のお仕事】へ登録することです。

希望する転職先がまだ見つかっていない方でも、あなたの能力・経験や要望に応じて、適した転職先病院を探すのを手伝ってくれます。

利用の際は、登録後の本人確認(電話)へ応えることを忘れずに!

おすすめ転職サイト

スポンサーリンク
関連記事
人気
カテゴリー
人気の記事

昨日の人気の記事



スポンサーリンク